カサブランカ

 10月の末ぐらいに買い求めてきていた「カサブランカ」のDVD。ようやく夕べ鑑賞することができた。
 「Ingrid Bergmanはきれいです」のひとことに尽きるかなぁ…。
 それと、本筋とは関係ないのかもしれないが、たばこを吸う男たちのかっこよさ。病的にまで健康志向でたばこを排除しているアメリカ、いまのハリウッドの映画ではたばこのシーンは出てこないのだろうか。と、いったら奥さんから「いやみったらしい」と反撃。
 もうひとつかっこいいのが、Humphrey Bogartのトレンチコート姿。「日本人にはトレンチコートは無理だね」って、これも奥さん。20数年前、酔った弾みで先輩とコートを「ばくりっこ」して、一時期私も着ていたことがありました。そのときも確か奥さんに却下されました。なるほどこの映画を見て、私には着こなせないということをひしひしと感じました。

 映画のシーンに戻って…。
 ある夜、リック(Humphrey Bogart)のバーでドイツ軍兵士・将校らが傍若無人に(というふうに見えた)ドイツの歌を歌っているところへ入ってきたラズロが、バンドに向かって「ラ・マルセイエーズを」と呼びかける。リック、バンドに向かって目でうなずく。ラ・マルセイエーズの演奏が始まる、と同時に客たちが声高らかに歌い出す。紳士も淑女もドイツ兵士と飲んでいた若い女性も…。ドイツ軍のシュトラッサー少佐たちは苦虫をかみつぶした顔をしながらも、自らの歌をあきらめていく。
 さて、私たちは「君が代」をこんなふうに歌えるだろうか?

 これで500円DVDも3本目かな?著作権が50年で切れるからこんなに安く見ることができる。70年に延長されたら、また値上がりしてしまうのだろうか?もう関係者はほとんど亡くなっているだろうに、権利を持つ会社や組織ばかりが著作権を主張しているって、どこか変だと思いません?

■映画「カサブランカ」:詳しくはこちらから
□ウィキペディア:「カサブランカ」
□ロンリーBIGI:映画「カサブランカ」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ななみ
2009年06月26日 18:33
凄く困ってます☆ love-cac@docomo.ne.jp すぐに連絡ください
なちゅ
2009年08月14日 17:28
プロフ作成記念に嬉しくなって写メも載せちゃいましたぁ。できればメールの方に感想なども欲しいなぁ!夏休みなので暇してます。natu.no.natuyasumi@docomo.ne.jp

この記事へのトラックバック

  • 下のお口からグチョグチョのアレがwww

    Excerpt: オナ見だけの予定だったけど、ちゃっかり最後までフィニッシュwwww だって下のお口がツユダクだったんだから挿れるしかないっしょヽ(゜∀゜)ノ 指マ&栗攻め→イラ魔チォ→騎乗→ナカ出シ の黄金パターンで.. Weblog: 虎とら racked: 2008-09-06 18:11